FC2ブログ

次回も幼女が泣きそう。


 arc01

 VEの先着5万パック間に合わないだろなーと思って木曜日に入金したんですが、
 意外にも発送メールが来て正直驚きました。
 そして本日手元に届きまして、やったー! です。
 フクロウとトラ可愛い。
 でもVJで紹介されてたRRデッキは、どう見てもBFです。
 両方大好きだから美味しいですけど。
 それはそれとして、とりあえず零児さんこんな感じで。
 マフラーはやはり荒ぶっていなければ、ということで、
 髪ボーンを入れてそこそこ曲がるようにしました。
 今後零児さんがロングヘアーになることも多分ないでしょうし。
 髪型は耳との位置関係でちょっと長めになってしまいましたが、
 もうちょっと頑張ればどうにかなるだろうか。
 あとは顔の横幅だけ狭めて、顎も出してみた。
 ズボンももうちょっと手直ししたいところですが。
 あとはデュエルディスクですね。
 A5のデュエルディスクは基本シンプルなので、ちょっと手を出してみたい。
 しかしこの人、一見大人しめの髪型に見えますけど前髪どうなってんだろう。
 どのあたりに毛根があるの?
 ダイヤ型の真ん中辺りに根本があって、放射線状に広がってるのかな……。

 でもって先日のA5。
 お話的にもデュエル的にも、次回が本番って感じですね。
 ハートランドについてもまだよくわからない。
 黒咲さんが何やら語りだしましたが、完全におかしい人扱い。
 まあ観客からすればどう見ても電波ですわ。
 けど素良君の反応も微妙というか、
 反逆組がひどい目にあってるっていうのを知ってる感じではないのが気になります。
 しらばっくれてるなら演技派だなと思いますけど。
 一番最初に素良君がいたのはLDSの校舎でしたけど、
 素良君の本来の目的はLDSなんですかね。
 反逆組は融合が敵だって言ってますが、
 融合側は自分達が害を与えてることに気づいてないとか?
 白遊矢君は黒咲さん達の世界に来てたから、
 エクシーズ側はシンクロ側に何かしら害を及ぼしてたりして。
 にしてもわざわざハートランドとか用意しちゃって零児さんも人が悪いな。
 黒咲さんめっちゃムキムキしてましたし。
 おかげで色々語りだしてはくれましたが。
 黒咲さんの語りは「お前らもいずれこうなるぞ」的な警告だったりするのかな。
 あと中島さんが黒咲さんにペンデュラム渡そうとするときの
 カードの持ち方がなんかエレガントだった。
 そういえば零児さんの側近が中島さんって、社長意識してるんだろうな~。
 磯野さんでしたもんね、あの人の名前。
 でもって素良君は、なかなかエンタメデュエルの素質がある気がします。
 煽り(良い意味の方)がうまい。
 本人もデッキもキャッチーで可愛いですもんね。
 シープちゃんなんかそこはかとなくエロいし。
 ただデュエル中の飲食はやっぱいかんな。
 しかも棒付きなんてアクションデュエルでは危なすぎます。
 次回予告だと飴の色変わってたから、確実に二本目食べてますね。
 というか次回予告の素良君悪い顔ですわ。
 私の笑顔フォルダ潤っちゃいますね。
 素良君は可愛いもカッコいいもできて良い。
 カッコいいといえば、新規の赤いRRめちゃくちゃカッコいいです……。
 何あのファンネル。
 でもあの子らRR・ネスト見ると卵生なのかな。
 とにかく次回が色々と楽しみです。
 
 ご訪問、拍手等いつもありがとうございます。
 続きは拍手レスです~。

続きを読む

スポンサーサイト

VJは3冊買った。


 mm122

 間違えて縮小ポーズをかけたままポーズをとらせたので、
 輪郭線がぶっといことに。
 でもそれはそれでくっきりして可愛いかもしれないと思いました。
 というわけで、自分用の大きめハイライトを作ったので物置に入れておきます~。
 折角なのでキラキラ、星形、ハート型、しいたけのハイライトも作ってみました。
 しいたけハイライト以外は通常のハイライトボーンで動きますので、
 色々と角度を変えたりして使ってみてくださいませ。

 そして先日のA5。
 この前の放送でこれどう攻略するん……ってなって
 便利なアクションカードで一発逆転とかだったらどうしようとか思ってましたが、
 モンスターの名前を奪い、相手のバウンスを逆に利用して突破とか
 へーってなってしまいました。
 沢渡さんもペンデュラムに固執せずすぐにアドバンス召喚に切り替えたりと、
 普通にデュエリストとして強い人なんだなぁと。
 それに遊矢君と沢渡さんがお互いに認め合って
 デュエルを楽しんでるっていうのが伝わってきてすごく良かった。
 爽やかすぎる。
 というか沢渡さん素直にカッコ良かったです。
 もうこれ沢渡さんが正統派ライバルポジでもいいんじゃないかな。
 零児さんはいつか倒したい目標って感じではあるけど、
 ライバルとはちょっと違うかな。
 でも沢渡さん、カードは回収されちゃいましたか。
 量産化したらまたくれないかなぁ零児さん。
 回収されたのが左右鎌神柱だけなら、ペンデュラム無しの妖仙獣でいけるか。
 左右鎌神柱はカードイラストだと
 ちっちゃい妖仙獣モンスターが描かれてて 可愛いです。
 遊矢君の方はドラミング・コングさん過労死レベルで大活躍でしたね。
 コングさんはカードイラストがぱっと見だとものすごいロケットおっぱいに見える。
 だからなんだよって話ですけど。
 今回はアクションもぐだぐだしてなかったですし、
 何より本当にエンタメしたなーって感じがしてすごく楽しかったです。
 最後の最後でお互いの取ったカードが違ってたら……っていうのも良い。
 マジシャンズ・カードは強力でしたけど、発動条件の厳しさと枚数が相手依存で
 最後はフィールドのカード除外って考えると妥当な感じ。
 そして次回は素良君と黒咲さんのデュエルなわけですが、
 未来都市ハートランドですか。
 遂にきましたか。
 公式の次回予告見るとアクションフィールドみたいですけど。
 反逆組の世界もゼアルのハートランドではなく、
 あくまでも名前とデザインを借りた別世界、というのが理想です。
 正直なところゼアルはゼアルでもういいんで、関わらないで欲しいというか。
 黒咲さんなんか方方で「瑠璃ィィィィィ!」とか叫ぶシスコンキャラみたいにされてますけど、
 身内が攫われてりゃそら心配もするわ。
 しかも「瑠璃ィィィィィ!」とか叫んですらないし。
 状況的に黒咲さんが妹の名前を叫ぶ展開自体はありそうですが、
 今でさえこんな扱いなんですから、
 今後一度でも叫んだら完全にそういうキャラとして固定されるんでしょうね。
 
 ご訪問、拍手等いつもありがとうございます。
 続きは拍手レスです~。

続きを読む

これがリアルガチ……。


 mm121

 前から使ってた自分用の目のハイライトをちょっと作りなおしてみました。
 アニメチックなくっきり大きめのハイライトが好みです。
 ただしボディによっては瞬きしたときにちょっとはみ出るので、
 基本はポーズエディタでの使用になりそう。
 そういえばグラビアモードとかも随分使ってないなぁ。

 そして先日のA5。
 今回から新OP、ED! だけどとりあえず本編。
 CMの「沢渡さん、マジ強すぎっすよ!」 とはこのことだったのか。 
 あんなデッキバウンスされたらペンデュラム召喚どころか
 どんなデッキでもアカン気がする……。
 流石ネオ・ニュー沢渡さんすごいわ。
 デッキはLDSから貰ったんだろうけど、コンボも吹き込まれてたのかなぁ。
 どっちにしろ沢渡さんドロー力は高そうなので、
 本当にカードに選ばれてるのかもしれない。
 これを遊矢君がどう攻略していくかも次回楽しみなところですよね。
 できればアクションカード一枚で大どんでん返し、
 ってことにはならないで欲しいですが。
 沢渡さんが今後も妖仙獣でいくのか、カード販促キャラとして取っ替え引っ替えしてくのかとかも
 気になるところではあります。
 でも名前の元ネタ的にこのまま和風の妖仙獣でいくのかも。
 ていうか妖仙獣可愛いですよね。
 もっとふさふさケモノが増えるといいなぁ。
 鼬兄弟の弐太刀さんとかめっちゃセクシーですわ。
 全身毛むくじゃら良い……。 
 大バカさんもずんぐりむっくりで可愛いし。
 ケモノといえば、ゴーストリックの猫娘ちゃんが全身毛むくじゃらなのか、
 女の子にケモノっ鼻と耳しっぽつけだだけなのか非常に気になります。
 こういうのはイラストだけだといまいちよくわからないです。
 フェリスちゃんとかもふさふさなのかなぁ。
 ふさふさだといいなぁ。
 そして新OPとEDについてですが、どちらもなかなか意味深なシーンがありますね。
 とりあえず曲はどちらも結構好きです。
 EDのネバギバはちょっとどうかと思ったけど。
 EDはとにかく素良君イケメン過ぎて途中から歌が頭に入ってこないくらいびっくりしたわ。
 なんかボロボロになってましたけど、次のVS隼君で苦戦する流れなのかな?
 隼君ここで負けはなさそうですし。
 一気にストーリー進みそうでもあるし、期待の一戦ですよね。
 この二人は苗字に色名が入ってて、
 それぞれが使ってる召喚法のモンスターの枠の色に対応してるんだと思うんですけど、
 とするとシンクロの白が苗字に入るキャラとか今後出てくるんでしょうか。
 でも白っていうと、白咲るりという娘が既にいるな……。
 あと素良君はOPだとLDS勢の並びにいましたが、一度離脱するんですかね。
 確定じゃないし最終的に戻ってきてくれそうではありますが。
 隼君は隼君でOPの仁王立ちファルコンライドオンは
 カッコいいんだか笑えるんだかよくわからんちん。
 EDではめっちゃ不機嫌そうでしたね……というかいつも不機嫌そうですね。
 身内が拉致られてるわけですから当たり前っちゃ当たり前ですけど。
 ところでユート君につられて隼君って呼んでますけど、
 登場キャラの中では結構年上な方なんだろうか。
 零児さんが年の割にすごい大人びてるからいまいちよくわかりません。
 黒咲さんとお呼びした方がいい気がしてきた。
 そんな黒咲さんとユート君の故郷はハートランド確定なのかな?
 EDでがっつり映ってますよね、ハートの塔。
 荒廃したハートランドがゼアルのハートランドかどうかはまだ怪しいですが。
 遊馬君達みたいな存在がいなかった平行世界なのかなって感じ。
 それとも例の俺達の戦いはこれからだーEDから
 やっぱり新たな脅威には勝てなかったよ……だったのか。
 OPでは白遊矢君映ってましたね。
 バイクかっこいいわ。
 バイザーでよくわからないけど、青髪で前髪が黄色っぽい。
 そういえば白遊矢君とユート君は相対しても消えたりしてなかったので、
 柚子ちゃんのブレスレットさえ無ければ遊矢君とユート君も普通に対面できるのかしら。
 そもそもぴっかーして消えたユート君てどこ行っちゃうんだろう。
 元の世界に戻ってるんでしょうか。
 異世界間を安定して行き来するシステムは案外確立してそう。
 あとは紫髪っぽいシルエットの人がいましたが、
 あれが融合使う遊矢君なのかな。
 なんか肩の丸っこいのが柚子ちゃんの髪飾りと似てるような気もしますが。
 柚子ちゃん融合世界の人だったりして。
 シルエットの人というと、零児さんのメガネに映ってた人が零王パパさんかな?
 あの人もどこにいるんですかね。
 そしてOP、ED共に沢渡さん扱い良すぎじゃないですかね。
 EDなんて零児さんと黒咲さんと一緒に並んじゃっていいの?
 沢渡さん好きなのでLDS組と一緒にこれからも活躍してもらえると嬉しいですが。
 最後に本編とは関係ないですけど、
 遊星さんのストラクのCMいいですね。
 ちょっと声変わってましたけど、遊星さんも大人になったんだなって感じで。
 十代のヒーローパックもそうですけど、主人公のテーマってやっぱりいいな~。
 デュエルの最中に流れると、安心感と共にすごくワクワクしますよね。

 ご訪問、拍手等いつもありがとうございます!

最後のビリビリ。


 mm120

 先日ルーターがお亡くなりになり、数日ネットに繋げないということになっていました。
 もう七年くらいお世話になってましたが、買い替えとなりました。
 カス子さんは動かせるしスマホもあるので、ブログの更新もしようと思えばできましたが、
 フリック入力で長文はめんどいので……。
 フリック入力慣れたとは思うんですけど、未だに誤入力が多いです。
 お隣まで行っちゃったり汗で指が滑ったり逆に滑らなかったり。 
 あと指の形のせいだよ。 多分。
 てなわけでフリック入力は苦手です。
 感度をうまく調節すればどうにかなるんだろうか。

 でもって柚子ちゃんとゴンちゃんのデュエルなA5。
 そういえば柚子ちゃんは身内の隼君が見紛うくらい
 瑠璃ちゃんに似ているようですが、
 言われてみれば柚子ちゃんと隼君の前髪には同種の遺伝子を感じる。
 瑠璃ちゃんどんな子なんだろうなー。
 それと反逆組の世界ってエクシーズ使ってたり、
 ハートランドシティっぽいところが荒廃した世界みたいでしたけど、
 やっぱりゼアル関連なんですかね。
 ゼアルは過去作との繋がりがよくわからなかったので、
 A5で回収するんだろうか……。
 まあそれはそれとして、A5世界のデュエリストはアクションデュエルするとき
 やっぱりあの口上二人でやらないといけないんだな!
 色々と楽しみだな!
 女の子二人でやるととても可愛らしい。
 あと今回のデュエルはアクションシーンもわりと良い感じだった気がする。
 カード取ったわりにそれ自体はあんまり使われてないですけども。
 二人共女の子とはいえ流石デュエリストですわ。
 たとえ自分は動かないとしても、ダメージ受けたときなんか危ないですもんね。
 体鍛えざるをえない、なかなかハードな世界です。
 デュエルの方は、ブリリアント・フュージョン便利ですね。
 デッキから融合して永続とか……。
 本当ならジェムナイト・フュージョンと一緒に使うんでしょうけど。
 そしてクリスタル・ローズはジェムナイトじゃないのか、まあ草だもんな。
 と思ってたらまさかの真澄ちゃんから柚子ちゃんへプレゼントです。
 柚子ちゃんに助けられて顔赤らめてる真澄ちゃん良かった……。
 ちょっとツンツンしてた相手に優しくされたら照れちゃうよね!
 女の子同士の友情もいいなぁ。
 でもって勝ち負けよりも真澄ちゃんが無事だったことにホッとしてるっぽい
 北斗君と刃君がまたね、可愛いんですよね。
 柚子ちゃんにはこれからもクリスタル・ローズを使って欲しい。
 柚子ちゃんの幻奏デッキの方も、
 特殊召喚されたモンスター限定ですけどブルーム・ディーヴァ強いわ。
 ユベルちゃんぽい。
 ただ口からなんかドバーみたいのはこう、絵的にぱわふりゃー過ぎです……。
 音波なんだろうけども。
 あと裏守備モンスターってアクションのときもちゃんと後ろくっついてくるんですね。
 裏守備時のオブジェクトは皆共通っぽいのがちょっと残念ですけど。
 それぞれ個性があったら面白いのに。
 で、真澄ちゃんとの初戦では最後アクションカードとれなくて負けましたけど、
 今回はリベンジマッチってことで
 アクションカードを取っての柚子ちゃん勝利っていう流れは感心しました。
 カッコ良かったー。
 そして大会二日目の一戦目はゴンちゃんと暗黒寺さんのデュエルです。
 出だしからゴンちゃん熱いですね。色んな意味で。 
 修造パパさん、ゴンちゃん、親父殿はすごく気が合いそう。
 そんなゴンちゃんに精神的揺さぶりをかけてくる暗黒寺さん。
 暗黒寺さんは石島さんリスペクトのようですけど、
 石島さんは見た目怖いけど盤外戦術とか汚いマネはしてなかったぞ!
 出直して来い!
 でもきちんとゴンちゃんがシンクロ使うこと調査してるあたり
 結構コツコツやるタイプなんだろうか、暗黒寺さん。
 とはいえスサノ-Oの効果は知らないとか、
 権現坂、シンクロ使うってよ、なくらいのざっくり情報だったんでしょうね。
 手下の人達に調べさせたのかな。
 彼ら遊矢君のエンタメデュエルにまんまと絆されちゃってましたが。
 あの後遊矢君と手下の人達普通に友達になってそう。
 暗黒寺さんの人は裏切る! 発言がちょっとブーメラン。
 まあ裏切るってのとはちょっと違うか?
 でもそんなこと言っちゃうあたり、暗黒寺さんも過去に何かあったんですかね。
 ところでバーバリアン押されてるけどカテゴリ化はあるのだろうか。
 本田と城之内が喜びそうな。
 バーバリアンて野蛮人、なわけですけど、踊ったりしてて結構お茶目な生き物ですね。
 ていうか、バーバリアンて一応人間なのかな?
 それと柚子ちゃんとゴンちゃんは自分で師匠見つけて教えを請うたわけですが、
 デュエルの最中にそれぞれの師弟関係が見えて面白いですね。
 余裕たっぷりで隼君にドヤしたがる素良君と、恥かかせんなー! っていう刃君と。
 でも仮に弟子が負けたとき、刃君は普通に怒りそうだけど、
 素良君は静かに失望したみたいな態度とりそうな気がして、こっちの方が怖い感じ。
 ところで観戦してるときのLDSトリオ、真ん中が真澄ちゃんていうのがいい。
 両サイドから守れるし、抜け駆けしない感じが。
 このトリオはこれからもずっと見ていたい……けど、
 柚子ちゃんにカード渡したのとシンクロ教えたのでもう役目終えちゃったりとかするのかな。
 北斗君だけいまいち遊勝塾側と関わりが薄いのが寂しかったりしますが。
 そして次回は遊矢君と沢渡さんのデュエルですねー。
 妖仙獣楽しみです。ケモノいい。
 にしても沢渡さんのネタキャラ化が止まりませんね。
 ある意味一番エンタメしてるのが沢渡さんのような気もします。
 負けるな主人公。
 あと次回からはOPとED新しくなるのかな?
 特にEDは遊矢君と零児さんの中の人ってことで、出演者が歌うっていうとGX以来ですね。
 お二人とも歌唱力には不安はないのでいいんですが、
 歌の内容が気になるというか、
 遊矢君はともかく零児さんはあんまり歌うイメージがないのでどうなんでしょう。
 期待半分不安半分です。
 それからA5は関係ないんですけど、壽屋さんの闇バクラフィギュアやっときた!
 無かったことになったのかと心配してたのですごい嬉しい!
 水色シャツですし! 包帯巻いてますし! 悪い顔ですわー!
 カッコいいわー!
 欲を言うとあのポーズならもうちょっと膝曲げて体勢低くして欲しかったけど、
 横や後ろから見た髪とかすごく綺麗でいいわ。
 来年の3月が楽しみです。
 闇バクラいっぱい売れたら、盗賊王も作ってくれないかなぁ。
 そしてあわよくば、他シリーズも見たいです……。

 ご訪問、拍手等いつもありがとうございます!
 続きは拍手レスです。

続きを読む

プロフィール

 444

Author: 444
   ν 
 (゚∈゚ ) <ホロッホゥ!
  (  σ)〆
   yy

連絡先
 444.title☆gmail.com
☆を@に変えてください。

twitter:@no_title_444

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード